J.Hビル

医療モール/サービス付き高齢者向け住宅
鉄筋コンクリート造 地上5階建て

駅前のシンボルに相応しい存在感

開業から3代続く、駅前有床診療所の建替え相談をいただき、新しい駅前のシンボルを目指してプロジェクトが進められた。
シンプルに建替えるだけのプランや、ご自宅まで併せて建て直すプランまで幅広い提案を行ったが、上層にテナント区画を設ける5階建てのプランで計画がまとまった。
計画の途中で診療所から有床のベッドがなくなったため、その分のスペースを小児科医院へテナントとして貸出すこととしたが、結果として施主へのテナント賃料が増えることとなり、優れた収益性を誇る建物となった。
感染症対策にも気を配っており、例えば上層階へつながるエレベーターは、2Fまでのモノと、と3階以上のものの2台設置されている。
建物外観はヨーロッパ調の意匠としながらも現代的な佇まいを取り入れ、色彩計画も含めて華美になりすぎないよう調整を行った。夜間は照明の効果もあり、駅前のシンボルとして幻想的な存在感を放っている。

ドクターに役立つ!限定動画・インタビューはこちら
メ―ルでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ