【お役立ちコラム】診療圏調査とは? 診療圏の設定と重要性について

医療・介護に特化した総合ディベロップメントを行うKudoカンパニーです。

今回は、開業前に行う調査についてお話いたします。

 

現在、新規開業・移転開業をお考えになっている先生は多くおられるかと思いますが、

今はただ土地を探して開業すれば盛業する時代ではなく、候補とする土地に対して開業に適した条件かどうかを良く調べ、

市場を把握して分析する必要があります。この一連のプロセスを「診療圏調査」といいます。

 

具体的には、これから開業する候補地を拠点とし、周辺の人口数や1日あたりの見込み集患数、

競合先の件数など割り出し、数値化します。

例えば人口数に関しては、国勢調査や各自治体のホームページに発表されている数字を基準とします。

この診療圏調査を行うことにより、どの診療科目が開業に適しているか、

また収益を見込める患者数が長年確保できるかの判断材料を得られます。

良い内容であれば、金融機関等への融資の際の審査資料にも役立ちます。

以下、一部ではありますがご説明いたします。

 

【診療圏の設定】

まず候補地を中心に円を描きます。この円の中が「診療圏」です。

円を描く範囲は、人口密度が高い都市部であれば主に開業候補地の半径500m1000mを「一次診療圏」、

半径1000m2000を「二次診療圏」と設定することが多いですが、郊外やロードサイドのように人口密度が低いエリアの場合は、

人が長い距離を移動する傾向があるので、診療圏の円を都市部より多く設定します。

単に人口が多い少ないではなく、地形の影響も大きく受けます。

例えば診療圏内に川がある場合、多くの患者は多少近くても川向こうの診療所へは通院しません。

ターミナル駅の線路で分断されているような土地でもその傾向が見られます。

 

【診療科目の設定】

次に調査の対象となる診療科目を選定します。基本は開業しようとしている先生の診療科目となりますが、

高齢者需要の高い科目や、競合先ではなくとも患者の動向を調査するために、別科目を加えて調査を行う場合もあります。

医療テナントを誘致したい事業者さまの場合は、見込み患者数の多い科目を見極める重要な項目です。

またここでは詳しく触れませんが、診療圏内の競合となる医療機関の把握と調査も非常に重要です。

 

【昼・夜間人口】

人口統計には、「昼間人口」と「夜間人口」という括りがあります。

「昼間人口」とは、候補地周辺で日中に活動している人の数になります。主にその地で就業・就学している人を想定しております。

反対に「夜間人口」とは、候補地周辺で夜間滞在している人の数になります。

主に通勤・通学から帰宅し夜間自宅で過ごしている人を想定しております。

 

統計結果が「夜間人口」より「昼間人口」が増える場合は、就業・就学の人が多く流入する地域と想定されます。

言い換えれば、開業候補地の周りに勤務する社会人の患者が多くなるという予想をたてることができます。

反対に「昼間人口」より「夜間人口」が増える場合は、別地域に就業・就学する人が多く日中人が少なくなることが想定されます。

 

当社の1例を申し上げますと、以前埼玉県川口市某所で診療圏調査を行いました。

その結果、二次診療圏内夜間人口は44千人、対して昼間人口は33千人でした。

調査した街は都心まで電車で1時間かからない距離であったため、都心に通う人が多いと想定できる結果となりました。

この結果をもとに主なターゲットを夜間滞在している層として、専門性のある診療所ではなく、

幅広い層を集患できる診療所を計画致しました。

 

また東京の日本橋周辺の調査をした際は、夜間人口は35百人に対して昼間人口は47万人と、

都心のビジネス街にみられる特徴が顕著に現れた結果となりました。

この結果をもとにターゲットを昼間人口にあて、専門性のある診療所でも開業は可能と判断し計画を進めました。

このように町の特徴を現す「夜間人口・昼間人口」は、開業候補地の選定や事業計画の際に役立つ大切な情報となります。

その他診療圏から読み解く情報や、土地の路線価など様々な情報を鑑み、開業に向いているかを総合して判断しなければなりません。

当社は、長年医院開業の全般に携わり、盛業をサポートしてきたノウハウを生かし、

独自の視点から収益力を持った事業モデルを企画・提案いたします。

もちろん、診療圏調査も企画・提案の中に含まれております。

ご依頼の際は、下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ | Kudoカンパニー株式会社 (e-kudo.co.jp)

よろしくお願いいたします。

ドクターに役立つ!限定動画・インタビュードクターに役立つ!限定動画・インタビュー

まずはご相談ください

Kudoカンパニーは、お客様の置かれた状況に合わせた柔軟な対応を得意としています。
まずはあなたのお悩みについてお聞かせください!

ドクターに役立つ!限定動画・インタビューはこちら
メ―ルでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ