お客様の声

写真
わたき小児科
上瀧邦雄 先生
  • 写真
    この度は開院おめでとうございます。改めて先生が小児科を志したきっかけを聞かせてください。
    病気で苦しむ子供の姿を見て、その子供たちが健康ですこやかな暮らしが送れるように自分に出来る事はないかと考えた事が、小児科医を志すきっかけとなりました。
  • では、今回開業をお考えになった理由を教えてください。
    診療所を開くことにより、早期発見・早期治療を行い、また予防接種などを通して病気の予防への取り組みに力を入れていきたいと考えました。
  • 開業を決意されるまで、ご検討の期間はどれぐらいありましたか?
    物件の検討から契約に至るまで一年半ほどです。
  • そのうえで、最終的に私たちをお選びいただいたわけですが、改めて理由を教えていただけますか。
    社長をはじめとするスタッフの方々の熱意と、実際にKudoカンパニー株式会社が手がけたプチモンド医療モールを見て、南欧風の建物がとても美しかったことと、Kudoカンパニー株式会社が開業のお手伝いをしたドクターの知人からの評判も聴いたうえで、信頼に足ると判断いたしました。
  • ありがとうございます。新規開業に際し、心掛けたことや重要視したものはありますか?
    特に内装が挙げられます。小児科らしい落ち着いた柔らかい雰囲気を意識しました。また院内感染対策として待合室を複数設け、排気経路も分離するなど機能面もこだわりました。
  • 小児科ならではの細やかな配慮ですね。連日連夜さぞ大変だったかと思いますが、忘れられない出来事があれば教えてください。
    地震の影響で建材等の調達に遅れがでる可能性があると聞き、スケジュール通りに開業できるかが心配でした。また決めるべき事項が予想以上に多く、開業に近づくほど増えていくのが大変でしたが、Kudoカンパニー株式会社のみなさんに助けてもらいながら、なんとか開業することができました。
  • 私たちも、スケジュールの山場で震災が発生してしまい、非常に苦しかったことを覚えています。その中でこうして無事に開業され、私たちの感慨もひとしおです。さて今後ですが、先生が目指す小児科のあるべき姿を聞かせてください。
    子供たちが元気に育っていける環境の一部であることでしょうか。
  • 先生であれば間違いなく実現できそうですね。では最後に、開業を志しているドクターにメッセージをお願いします。
    良い開業をするには大きな決断力が要るということと、良い協力者を得ることだと思います。私の場合は、Kudoカンパニー株式会社さんと妻をはじめとする家族に大いに助けられました。
開業早々お忙しい中、ありがとうございました!上瀧先生の小児医療に取り組む姿勢を感じていただければ幸いです。
上瀧先生が院長をつとめる「わたき小児科」のホームページもぜひご覧ください。 http://www.wataki-child.com/

まずはご相談ください

Kudoカンパニーは、お客様の置かれた状況に合わせた柔軟な対応を得意としています。
まずはあなたのお悩みについてお聞かせください!

メ―ル出でのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ