【雑記】これからの時代に備え、伝え方や考え方を見直したい

医療・介護に特化した総合ディベロップメントを行うKudoカンパニーです。

 

今回は、伝え方についてお話しします。
先日、ある本に、こんな話が載っていました・・・。

 

盲目のホームレスの老人が、通行人の行き交う道ばたに座り込んで、

【私は盲目です。お金を恵んでくさい。】
と、書かれた段ボールを地面に置いて、頭を垂れていました。
通行人たちは彼の存在にすら気づかぬ様子で、足早に去って行きます。
彼の存在は、道ばたに立つ電柱と同じです。
彼は無言で座り続け、1日中、通行人の靴が奏でる音にすがるだけ。
命運はとっくに自分の手から離れていました・・・。
もし、神様が一つだけ願いを叶えてくれるなら、その手を差し伸べ、天に引き上げて欲しい・・・・。
それでも時々、缶に投げ込まれた小銭の”カラン”という音に一筋の希望を感じます。
酔っ払いが、財布を軽くしようと、いらない小銭を地面に投げつけたりすれば、一生懸命、手探りで拾い上げます。
土で汚れた黒い手はひび割れ、血で滲んでいますが、痛みを感じる段階はとうの昔に過ぎていました。

今では血の色も皮膚に同化しています。

そんな毎日を送っていたある日のこと・・・。
コツ、コツ、コツと、ゆっくりした歩みのハイヒールの音が近づいてきて、「カラン」と小銭が缶に入る音がしました。
老人は、深く頭を下げて感謝の意を表しました。
すると、目の前に立った女性は、老人の傍らに置かれた段ボールを手にとり、何やら書き込みをしているようです。
女性の動きに耳を澄ませながら、心中穏やかではありません。
<何かいたずらをされたのかもしれない・・・・>嫌な予感がしました。
何かを書き終えた女性は、段ボールを元の位置に戻すと、去って行きました。次の瞬間、信じられない奇跡が起こりました。
老人の前に置かれた缶に、大量の小銭が次から次に投げ込まれ始めたのです!!

<一体、何が起きてるんだ!!>
老人は嬉しさよりも先に戸惑いました。ですが、小さな缶はコインであっという間に満たされ、

足元に溢れるほどです。こんな経験は初めてでした。

人通りが少なくなりかけた頃、コツ、コツ、コツと聞き覚えのあるハイヒールの音が再び近づいてきました。
ほのかに漂う香水に老人は確信しました。
<昼間の女性だ!!>
女性は老人の前までやって来ると、立ち止まりました。
「いったい、あなたは何をしてくれたのですか!?」

感謝の言葉よりも先に、老人は一日中、頭の中を駆け巡っては離れなかった疑問を

女性に投げかけてしまいました。すると女性は優しい声で、
「段ボールに同じ意味の言葉を書いただけです。違う言葉を使って。」
と、答えました。その言葉とは、・・・

【今日は素敵な1日。でも、私はそれを見ることが出来ません。】

 

いかがでしょうか?
このストーリーは、いくつもの教訓を私に与えてくれました。

同じ意味の言葉でも「伝え方」次第で状況は一変します。自分が正解だと思っていたことも、

本当はもっと改善する余地があるのかもしれません。
固定概念にとらわれていると、大きなチャンスを逃します。
そして、仕事や勉強でも、やり方をちょっと変えるだけで、もっと効率良く、迅速に進められるのかもしれません。

 

コロナの影響で、社会は大きく変わりました。
現状維持は後退の始まりです。新型コロナ禍で赤字に陥ったユニクロは

「医療品」のマスクを「衣料品」の一つとして売り出し、V字回復を果たしました。
星野リゾートは、リモート勤務を逆手にとり、ワーケーションの場として提供することで

ピンチを切り抜けています。ホテルが職場に変わったのです。
新聞配達屋さんが、昼間の空き時間を利用して飲食店の出前をしております。
また、出前専門の会社が、続々と進出しております。
「自分は○○屋だ」という既成概念にとらわれず、挑戦を恐れず新しい世界に足を踏み入れてみることは、

大きな成功への一歩になる可能性を秘めております。

 

病院・クリニックも患者さんを待つだけではなく、在宅・訪問・往診を展開している医療施設は、

現状も収益は伸びております。 

ある先生からのご依頼で1階にクリニック、2階3階にサービス高齢者住宅を設け、

銀行からの借入金を2階3階の家賃収益で支払っている例もございます。
クリニックだけでは、コロナの影響で収益が減り、借入金の返済が不安でしたが、

福祉との融合で不可能が可能になりました。

Kudoカンパニーは、医療・介護分野はもとより異業種とのマッチング事業も得意としており、

新発想プロジェクトの提案も行っております。
病院・クリニックの建築で悩んでいらっしゃる先生方、一度弊社のホームページの相談窓口へ訪ねて下さい。
お問い合わせ | Kudoカンパニー株式会社 (e-kudo.co.jp)
よろしくお願いいたします。

ドクターに役立つ!限定動画・インタビュードクターに役立つ!限定動画・インタビュー

まずはご相談ください

Kudoカンパニーは、お客様の置かれた状況に合わせた柔軟な対応を得意としています。
まずはあなたのお悩みについてお聞かせください!

ドクターに役立つ!限定動画・インタビューはこちら
メ―ルでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ